2015 収穫⇒搾油

2015年10月26日(月)

こんにちは☆

天草オリーブ園 IKUTAです。

 

10月も終わりに近づいたというのに、

昼間は夏の様な暑さを感じる天草。

オリーブ園のオリーブの樹も

「夏なのか?」と、勘違いしているのではないかと

若干心配しているIKUTAです。

blog01

上天草にいる【天草四郎】さんも

夏を思わせる青空に映えます。笑

 

10月2週目に収穫祭を行い、

同時に一番の大仕事!オリーブの収穫、搾油も始まりました。

今年は、昨年の長雨や台風15号の影響を受け

ちゃんと実を収穫できるのか・・・とヒヤヒヤしましたが

何とか、収穫⇒搾油までこぎ付けました!

blog02

毎年のことながら、搾油の作業には相当な神経を使います。

(2014年10月16日のブログを振返る)

稲作栽培で使用する田植え機同様

オリーブの搾油機も1年に1度、この時期だけ稼動します。

まずは機械の調子はどうなのか。

点検はしているものの、実際に搾油をするのは1年ぶり。

機械がNGだと、収穫した実を駄目にしてしまう場合もあって

半端ないプレッシャーの中での真剣勝負です!!

 

いつもは園長清田~~~といっていますが、

このときは【オリーブ師 清田】になります。

画像からも、ピリピリと真剣さが伝わってきませんか?

 

美味しいエクストラバージンオリーブオイルにするため、

大切にオリーブを育て、

実は一粒一粒手摘みし、選果、洗浄。

24時間以内の搾油。

今年初めての一滴が出てくる瞬間に感動。

味を確認して、今年の本格的な搾油が始まったと実感。

blog03

 ここまで、1年。

農業って、ほんとにほんとに大変です。

 

さて、今年の天草オリーブ園、

エクストラバージンオリーブオイルは

どんな味に仕上がったのでしょう。

待ってくださっている方もあると思いますが

販売までは、もう少しお時間いただます。

 

例年、年が明けた2月ごろ販売しています。

時期が決まりましたら、おってご案内いたします。

天草オリーブ園 農園のお話し

 

天草オリーブ園には、一緒にオリーブ栽培をして

オリーブの島づくりに頑張ってくださっている

共同研究農家の皆さんがいます。

 

共同研究農家さんの勉強会として

収穫前には、毎年【目慣らし会】を行っています。

 

【目慣らし会】とは、

オリーブを選果する際、良い実、悪い実が見極められるよう

目を鍛える会です。

blog04

病気にかかった悪い実。搾油には使用できません。

 blog05

 健康な良い実。

これの見極めがちゃんとできて選果できないと

出荷の際、不利になってしまいます。

 

天草オリーブの品質向上のため、

農家の皆さんも、日々努力していらっしゃるんですよ~。

 

◆天草オリーブ園では【共同研究農家】の制度を設けています◆

私たちと一緒にオリーブを育て、天草をオリーブの島で盛り上げませんか?

オリーブ栽培に興味のある方も

どんどん天草オリーブ園にお越しください!

■アクティビティの時間割 ■

blog06

都合により変更になる場合もあります。

体験ご希望の方は、ご予約をお勧めいたします。

blog07

LINEはじめました!

しげポンからお得な情報を発信!!登録してね♪

天草オリーブ園 アビーロ

熊本県天草市五和町御領蛍目1580-1

【電話】0969-32-0366  【営業時間】9:00-17:00

(状況により臨時休業する場合もあります。天草オリーブ園ブログをチェック♪)