冬はやっぱり・・・・

2016年01月19日(火)

こんにちは☆

天草オリーブ園 IKUTAです。

 

日本北部では例年並みの寒さらしいですが、

西日本は全くといっていいほど雪も降らず、

スキー場は涙、涙の時を過ごしていたようですが、

やっと、冬らしさを実感した今朝。

blog01

突然降りだした霰に

一瞬雪景色になった天草オリーブ園です。

 

こんな寒い冬は、やっぱり

「ゆっくり暖かいお風呂にはいりたいな~」って

思っちゃいますよね。

 

天草は温泉も豊富

上天草(上天草市)は松島温泉。

天草オリーブ園のある下天草(天草市)は

下田温泉などが有名なんですよ。

 

下田温泉は、今から700年ほど前、

一羽の傷ついた白鷺が傷を癒しているところへ行ってみると

そこに温泉が湧き出していたと伝えられている

天草最古の温泉です。

 

泉質は塩化物泉で、身体の芯まで温まり

湯冷めをしないと言われています。

実際にIKUTAも足湯で実感!

ほんのちょっと足を漬けていただけでも

身体がポカポカです。

 

ゆっくりお風呂で温まった後は

天草オリーブ園の【天草オリーブ ボディシェイプオイル】

全身に塗って、保湿!

blog02

お風呂の温浴効果と合わさって

ツヤツヤしっとり肌の出来上がり!

 

オリーブには

オレイン酸やスクワレンなどの皮脂と同じ保湿成分が多く、

乾燥やアレルゲンから肌を守ってくれるんですよ。

 

冬はやっぱり乾燥しがち。

オリーブのちからを有効活用してみてはいかがですか?

 

 

■天草オリーブ園 農園のお話し

 

かつて、みかん栽培で活気のあった天草も

高齢化が進み、耕作放棄地が増えています。

天草市は「オリーブの島づくり」として

耕作放棄地の解消もひとつの目的とし、

市全体でオリーブ栽培に取り組んでいます。

 

私たち天草オリーブ園も

市が運営する「オリーブ振興協議会」の一員として

地域の方々と一緒に活動をしています。

 

先日、オリーブ進行協議会主催の

「オリーブ剪定講習会」が開かれ、

各オリーブ農園を廻り、

剪定の仕方について勉強してきました。

blog03 

 天草の海が見える小高い場所にある農園には

たくさんの人が集まりました。

 

年配の農家さんも多く

「たわわに実ったオリーブを、死ぬまでに一目みたい」といわれる方もあり、

「実を生らせるための剪定」を皆さん真剣に学んでいました。

blog04 

 小豆島のオリーブ栽培の歴史に比べると

まだまだ天草のオリーブ栽培は始まったばかり。

これからです。

 

一日でも早く

各オリーブ園が豊作になる日が来るよう

頑張りたいものです。

 


◆天草オリーブ園では【共同研究農家】の制度を設けています◆

私たちと一緒にオリーブを育て、天草をオリーブの島で盛り上げませんか?

オリーブ栽培に興味のある方も

どんどん天草オリーブ園にお越しください!

 

【イベント出店のお知らせ】

 オリーブを植えよう!!

「オリーブの島づくり」 ワクワク講座に出店します

 blog05

 ◆ アクティビティの時間割 ◆ 冬の農園もおススメ

blog06 

都合により変更になる場合もあります。

 

体験ご希望の方は、ご予約をお勧めいたします。

blog17

天草オリーブ園 アビーロ

熊本県天草市五和町御領蛍目1580-1

【電話】0969-32-0366  【営業時間】9:00-17:00

 

(状況により臨時休業する場合もあります。天草オリーブ園ブログをチェック♪)