ドカ雪にびっくり!

2016年01月29日(金)

こんにちは☆

天草オリーブ園 IKUTAです。

 

1月24日(日)

日本に大寒波がやってきました。

その、数十年に一度の大寒波は、

ここ天草にもやってきました。

朝、窓の外は一面白銀の世界。

天草オリーブ園も大雪に覆われました。

blog01

一面、【白銀の世界】なんて・・・

そんなかわいいものではなく。

オリーブ園のある辺りは、一晩で20cmの降雪。

びっくりでした!

 

IKUTAの実家のある山陰では

一晩でドッカリ降る雪を【ドカ雪】といいます。

このくらいの雪は珍しくないので

「雪だ雪だーーーー」と喜んでいたのはIKUTAひとりだけ?

雪に慣れない天草(九州)の人たちにとっては

脅威となりました。

 

ただ、こんなに沢山の雪が積もるのは何十年振りの天草。

珍しいということで、雪の落ち着いた26日には

天草のいたるところに、巨大な雪ダルマがありました♪

みんな雪を楽しんでいたようです。

 

オリーブ園にも雪ダルマ!かまくらまで!!

園長清田の作品です 笑

 

こんな寒い日、凍るのは水だけではなく

オリーブオイルも凍ります。(正確には凝固)

結晶のようなツブツブになります。

まれに「カビじゃないですか!?」と勘違いされる方があるようですが

ご安心ください。カビではありません。

オリーブの主成分は脂肪酸。

その脂肪酸のうち、70~80%はオレイン酸です。

気温10℃以下ですかね~

オイルが冷えると、そのオレイン酸が凝固するんです。

 blog04 blog03

 

オイルを使用する際、固まったオイルは瓶から出にくく、

使いづらいので液体に戻す必要があります。

少し暖かい室温で、自然に液体に戻すのがよいですが、

急いでいるときは、ぬるま湯に浸けてもOKです。

高温で温めないようにだけ、気をつけてください。

 

大雪から数日。

天草の気温はかなり上昇し、あっという間に雪も溶け

今ではいつもの風景となりました。(以下の画像は27日)

blog05

blog06 blog07

blog08

大雪は大変でしたが、オリーブ×雪の

びっくりするくらい、素敵な光景も見れた大寒波でした。

 

■天草オリーブ園 農園のお話し

blog09 

 これは、土の山ではありません。

堆肥の山です。

 

毎年この時期に堆肥を撒いています。

寒い中での作業ですが、

春、暖かくなりグングン成長するオリーブにとって

大切な栄養となるので、大切な仕事ですね。

◆天草オリーブ園では【共同研究農家】の制度を設けています◆

私たちと一緒にオリーブを育て、天草をオリーブの島で盛り上げませんか?

オリーブ栽培に興味のある方も

どんどん天草オリーブ園にお越しください!

 

【イベント出店のお知らせ】

 オリーブを植えよう!!

「オリーブの島づくり」 ワクワク講座に出店します

 blog05

 ◆ アクティビティの時間割 ◆ 冬の農園もおススメ

 blog11

 

都合により変更になる場合もあります。

体験ご希望の方は、ご予約をお勧めいたします。

 

 blog17

 

 

天草オリーブ園 アビーロ

熊本県天草市五和町御領蛍目1580-1

【電話】0969-32-0366  【営業時間】9:00-17:00

(状況により臨時休業する場合もあります。天草オリーブ園ブログをチェック♪)