小さなオリーブ

2017年05月30日(火)

こんにちは。
天草オリーブ園 IKUTAです。

今年のオリーブの花の時期も、晴天続きの天草。
うまく受粉ができたのではないかと、期待する今日この頃です♥

4月、園長清田によるオリーブ開花予想が発表されましたが、
予想的中!!\(^O^)/
天草オリーブ園では、5月20日ごろ、見ごろとなりました。ⒸAVILO.IKUTA 【ネバディロブランコ】

facebook(天草オリーブ園AVILOページ)では、
花の開花の様子を随時お知らせしていたので、
見てくださった方もあるかと思いますが、
ブログでは、やっと・・・掲載した次第です(笑

オリーブの花は、とっても小さく、ほとんど香りもなく、
遠くからだと「どこに咲いてるの?」とお客様からも聞かれるくらい。
地味な・・・いえ、控えめな花です。

ですが、たくさんの蕾をつけた樹は
「こんなに咲くのね!!」と、びっくりするものもあります。

それが、こちらの画像 ⇒ ⇒ ⒸAVILO.IKUTA 満開

 

 

 

モクセイ科の仲間だけあって
咲き方がキンモクセイによく似ていますねー。
キンモクセイというよりギンモクセイかな。
こんだけ沢山花があると、香りがないといわれるオリーブの花も
鼻を近づけると、微かーーーーに香ります。

10日間ほどで散ってしまったオリーブ。
咲き終わった枝をよーーく見ると、
小さな小さなオリーブの実ができていました。Ⓒ AVILO.IKUTA

 

 

 

この実が全て秋まで育てばいいのですが、
なかなかそれは難しいはなしで、
1粒残るかどうか。。。願うばかりです。(>_<)

 

さて、今後の農園は、オリーブと共に生長をする
刈っても刈ってもはびこる雑草たちとの戦いが始まります!!Ⓒ AVILO.IKUTA  農作業

農園の端っこの方は、手入れが後回しになるので
草も伸び放題!人の背丈ほど!!びっくりデス!!!

いつも農園作業をしてくれているお兄さんたち。
暑い中、草刈作業を頑張ってくれています。
若手のMA-くん。(画像右上)一応、カメラ目線です(笑